FC2ブログ

心を打った この本の この一行

選りすぐりの書籍から、心に響いた一文を紹介します。
「クヨクヨしたら、遠くを見よう」
もうおなじみになりました中谷彰宏氏の言葉です。

人間誰でもちょっとしたことで自信をなくしてクヨクヨしてしまうことがありますよね。そんなときこの言葉を思い出せば元気が沸いてくるのではないでしょうか。

「どうしたら、ささいなことでクヨクヨしなくなるのでしょうか?私たちは、ほんのささいなことで、クヨクヨしてしまいます。クヨクヨは、船酔いと同じです。私たちは、自分という小舟に乗って、人生という大海原の波の上で揺られています。船酔いをする人は、目の前の波をみつめているのです。船酔いをしないコツは、目の前の波を見ないで、遠くの水平線を見ることです。目の前の波が、どんなに嵐のように荒れていても、遠くの水平線はいつも穏やかです。クヨクヨしたら、目の前の波ばかり見ている証拠です。遠くの水平線を見ましょう。」

言うまでもなく、遠くの水平線とは将来の自分です。今日起きた小さな出来事が長い人生にどれほどの影響があるのでしょうか。荒波などではびくともしない、力強い船になって水平線を目指したいものです。⇒Blog Ranking

背中を押してくれる50のヒント
中谷 彰宏
三笠書房
定価 : ¥ 420
2002-04
amazonで詳しく見る
スポンサーサイト



Designed by aykm.