FC2ブログ

心を打った この本の この一行

選りすぐりの書籍から、心に響いた一文を紹介します。
「自分を卑下しすぎない」
その人の人生は、発した言葉で決まるといいます。悪いことばかり起きるからネガティブな言葉を口にするのではなく、ネガティブな言葉が悪い現象を引き起こすのです。人生は話し方次第なのです。

本書ではそんな「成功につながる話し方」をパワートークと呼びます。パワートークを習得することにより、仕事の成績や友人との人間関係、家庭生活、そして健康状態にいたるまで、ぐんぐん改善されるといいます。本書で紹介されている36の事例を参考に、ぜひ自分の発言にパワーをこめてください。

日本人は概して、自分を卑下しすぎだといいます。

「私たちは、失敗が予想されるとき、言い訳の予防線を張って"自分の身を守ろう"とすることがある。それを口にしなければ、あなたに自身がないことなど、誰にも悟られないのに。あなたのすることに意識過剰になっているのは、あなただけだと覚えておこう。」

「実はその方面はまったく苦手なのですが、やれるだけやってみます」というのはNGトーク。パワートークではただ一言「がんばってみます!」でいいのです。自分を卑下することは自己防衛の手段にはならず、結果的に自分の勢いを止める要因になることが多いのです。⇒Blog Ranking

話し方! こう変えればうまくいく パワートーク36の技術
ジョージ・ウォルサー 森 尚子
ダイヤモンド社
定価 : ¥ 1,470
2004-01-16
amazonで詳しく見る
スポンサーサイト



Designed by aykm.