FC2ブログ

心を打った この本の この一行

選りすぐりの書籍から、心に響いた一文を紹介します。
「リーダーはやらせる勇気。メンバーはやる勇気」
本書は、トヨタ勤続四十年以上の元現場リーダーたちを中心に取材し、「トヨタで口グセのように語りつがれている言葉」をまとめ、さまざまな業界のビジネスに応用しようとするものです。

たとえば「者に聞くな、物に聞け」や「現場は毎日変化させろ」など、現場第一主義のトヨタらしい口ぐせが31紹介されています。

その中からひとつ。

「リーダーはやらせる勇気を持たないといけないのです。やらせる勇気とは"失敗するかもしれない"とメンバーが不安に思っているときに、"自分が責任を持つからやってみろ"と言うこと。ただし、このときに大切なのは、リーダーはいざというときのために、保険をかけておくことです。-若いメンバーはそんなこと考える必要はありません。やる勇気を持ってやればいい。」

これがトヨタの口グセです。メンバーにすべてをまかせ、その結果に対して全責任を背負うのは非常に勇気がいることです。自分の進退にも影響しかねます。しかしその勇気を持たなければメンバーは育たず、組織は前に進みません。そのためにもリーダークラスのビジネスマンは「思い切ってやってみろ」の一言を口グセにしてみましょう。⇒Blog Ranking

トヨタの口ぐせ
OJTソリューションズ
中経出版
定価 : ¥ 1,365
2006-09-29
amazonで詳しく見る
☆☆☆
スポンサーサイト



Designed by aykm.