FC2ブログ

心を打った この本の この一行

選りすぐりの書籍から、心に響いた一文を紹介します。
「君がいることに気がついているよ」
もうひとつコーチング関連の本を。

コーチの重要なアクションのひとつに「相手を認める」ことが挙げられます。本書ではアクノリッジメントと呼んでいます。これはただ相手を「ほめる」だけではなく、「私はあなたの存在をそこに認めていますよ」ということを伝える行動をいいます。

「存在を認められているという実感が手に入らないと、もう頭は騒がしくなります。それは単に"認められていない"ではなくて、サバイバルできないかもしれない、という生存に対する危機ですから、内側は重くざわつきます。不安で不安でしょうがなくなるでしょう。だからこそ人は"君がいることに気がついているよ"と伝えてくれて、不安を取り除いてくれる人を求めます。」

人は誰も他人から存在を認められ安心したいのです。そして、安心したいとう究極の欲求を満たしてくれた人に対して、絶大な信頼を寄せるのです。人から信頼を得たければ、まずは相手をアクノリッジすることです。それは仕事終わりに「お疲れ様。気をつけて帰るんだよ」と心から声をかけてあげるだけでも十分に効果があるのです。⇒Blog Ranking

「ほめる」技術
鈴木 義幸
日本実業出版社
定価 : ¥ 1,365
2002-06-24
amazonで詳しく見る
☆☆

スポンサーサイト



Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.