心を打った この本の この一行

選りすぐりの書籍から、心に響いた一文を紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
「100-1=0」
ビジネスマンに必要な重要スキルを国語・算数・理科・社会・道徳という切り口で語ります。
その中から、算数の授業を。

「100-1=0。この数式はピンとくるでしょう。サービス業はお客さんを百パーセント満足させてこそ、ようやく合格。逆に、たった一人の不服、たった一つの不満で、すべてを台無しにしてしまうんです。」

流通業界の経験則の中に、「感動した一人の客は二十五人の客を連れてくる。逆に不満を持った一人の客はやはり二十五人の客を減らす」というものがあります。ことサービス業に関しては腹八分目ではいけません。百人のお客さん一人ひとりを百パーセントのサービスで百パーセント満足させなければならないのです。⇒Blog Ranking

ぼくらの時間割―ビジネスマンのための冒険小学校
中島 孝志
文芸社文芸社文芸社
定価 : ¥ 1,260
2002-12
amazonで詳しく見る
☆☆
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。