FC2ブログ

心を打った この本の この一行

選りすぐりの書籍から、心に響いた一文を紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
「プロになるには1万時間が必要」
皆さんのなかで、「書くこと」で生計を立てていくんだという人はいますでしょうか。

もしいるのでしたら、本書は強くおススメできる1冊です。この手の本はなかなかありません。そのほかの人にはどーでもいいような内容なのかも知れませんが・・・。(^^;

本書は「良い文章の書き方」のみならず「原稿料の相場は1枚○万円」といった生々しい話から「ライターとしての職業倫理」といったプロライターとしての心得まで、文章で稼ぐためのノウハウがぎっしりと詰まっています。

著者は日垣隆氏という人で、壮絶な生い立ちを持つ方です。(詳しくはWikipediaで検索してみてください)

さて、氏が考えるプロへの道のりとは。

『プロとしてお金を取れるようになるためには、何につけても1万時間は1つのことに取り組まなければなりません。1万時間ということは、1つのことを1日10時間×1000日(3年とちょっと)続けるということです。1日2時間ずつしかやらなければ、5000日ですから13年もかかります。』

著者の見聞によると、ミュージシャンもアスリートも1万時間の訓練を経てはじめて自分の得意な分野を手に入れ、プロとして稼ぐにいたっているそうです。逆に言えば1万時間に達さないうちに諦めてしまうのは尚早だということですね。

1万時間・・・。長いと感じるか短いと感じるかは、プロになるんだという気持ちの強さによるのではないでしょうか。⇒Blog Ranking

すぐに稼げる文章術
日垣 隆
幻冬舎
定価 : ¥ 756
2006-11
amazonで詳しく見る
☆☆☆
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
たっちぃさん

再開されたんですね。
ランキングに見覚えがある
心を・・・があり、ビックリしました。

また、楽しみにしています。
応援ぽちっ


2007/05/08(火) 04:18:08 | URL | surfinglife #-[ 編集]
surfinglifeさん、こんばんは
surfinglifeさん、どうもです。(^-^)
また遊びにきてくださってありがとうございます。

こっそりと再開しちゃいました。

がんばって更新しますので、またきてくださいね。(^-^)ノシ
2007/05/08(火) 21:57:27 | URL | たっちぃ #JalddpaA[ 編集]
初めまして☆
履歴からきました☆

文章で稼いでいるどころか、
まだ働いてすらいません。

ですが、「プロになるために一万時間必要」
というフレーズに、何かとても惹かれたのでコメントしました。

またお邪魔させて下さい!
2007/05/12(土) 11:59:48 | URL | すがぬま #-[ 編集]
すがぬまさん、こんばんは
すがぬまさん、はじめまして。

遊びに来てくださってありがとうございます。

がんばって更新しますので、
これからもちょくちょく遊びに来てくれるとうれしいです。(^-^)ノシ
2007/05/14(月) 21:28:09 | URL | たっちぃ #JalddpaA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。